大学入学共通テストに関する新たな情報

考える力 × 学習習慣 カテゴリ: ニュースリリース 2019年6月15日

こんばんは!

「大学入学共通テスト」(以下、共通テスト)に関して文部科学省が新たに実施大綱案を公表しましたので、お知らせします。

今回の公表で明らかになったのは、下記の7点です。

変更予定が明確な5つ

① 初回の共通テストは2021年1月16と17日に実施。(現高2生が初回の受験者)

② 英語の民間試験の結果は2020年4~12月に受験した2回までの結果を使用。
→期間は約8か月。認定されている民間試験は以下のサイトで確認できます。
(独立行政法人 大学入試センターのページを確認する)

③ 国語は記述式問題が導入されるため、試験時間を現行の80分→100分に拡大

④ 数学1、数学1・Aは現行の60分→70分に拡大

今後の動向2点

方針と配点

⑤ 大学入試センターは2019年6月中問題作成の方針や配点を公表する。

手続き・時間割等

⑥ 共通テストの受験料や出願方法、時間割等の詳細は2020年6月30日までに公表する。

以上です。

我々も定期更新をしていきますが、共通テストについては日々情報が変わっていくので、新聞・ニュースサイト等をチェックするように心がけてくださいね。